【プレスリリース】保命酒ペリーラベル、下田で販売開始

2015.04.21保命酒, 静岡県下田市, 黒船ペリー提督

2005年、鞆の浦の保命酒醸造元・岡本亀太郎本店・岡本専務が、江戸幕末期の黒船来航で知られるペリーの末裔に保命酒を献上して、はや1年が経ちました。皆様のおかげで、徐々に保命酒や保命酒銘菓が浸透してきました。

昨年、下田市に訪問したおり、ペリーの末裔の受け入れをされた了仙寺の松井住職様に「保命酒とペリー提督」のつながりで保命酒が下田の方々に受け入れられ、広められないだろうかといった雑談も交わしておりました。

あれから1年、了仙寺住職さんの許可をいただき、下田、地元酒の老舗「土藤商店」様が、ペリー提督と測量役、通詞役像(了仙寺蔵)を配したオリジナルラベルを貼った保命酒の販売を開始しました。

今年5月下旬に下田で行われた黒船祭でも観光客に試飲販売し「おおむね反応がよかった」とのことです。

______________________

販売元: 土藤商店(つちとうしょうてん)(静岡県下田市)

スポンサーリンク