のりとたまごの定番ふりかけ。ご当地・瀬戸内産原料をたっぷり使用「瀬戸内海を駆け巡るふりかけ」誕生

2015.04.09福山のおみやげ, 瀬戸内海を駆け巡るふりかけ, 福山市内海町産のり, 福山市走島産ちりめん

削り節の風味が香ばしい、瀬戸内ならではの小魚ふりかけ。のりとたまごのスタンダードふりかけ。広島県・内海町特産の海苔、鞆の浦の沖「走島(はしりじま)」特産のちりめんをたっぷり使用した、瀬戸内・福山のご当地ふりかけです。化学調味料は使わず、自然の旨味だけで仕上げています。炊きたての温かいごはんとぜひどうぞ!

瀬戸内海を駆け巡るふりかけ 商品画像

内海特産の「のり」は、少し硬めで、風味が良くおにぎりなど、ご飯ものに合います。また、走島特産のちりめんやいりこは、温暖な瀬戸内の気候でかつ、穏やかな漁場で育つため、身が柔らかく旨味が強く、風味が良いのが特徴です。

■瀬戸内海を駆け巡るふりかけ 商品情報(WEB購入も可)
______________________

削り節の風味が香ばしい、瀬戸内ならではのふりかけが誕生しました。内海町特産のりを豊富に使った、びんごの新しい特産品。化学調味料不使用。

商品ページ: ぬまくま夢工房オンラインショップ
URL: https://numakuma-yume.com/?pid=14473460
______________________

スポンサーリンク