備後のご当地レトルトカレー「沼南カリーの唄」誕生

2015.04.13福山のおみやげ, 保命酒, 福山市産ぶどう, 沼南カリーの唄, ご当地レトルト, ご当地カレー, 福山市産あんず

「沼南カリーの唄」は、スパイスに広島大杏の称号を受けた甘酸っぱさが特徴の田尻町産「あんず」のジャム、日本初の種なし「ぶどう」の沼隈町産ニューベリーAの果汁、そして江戸時代初期に誕生した鞆町(鞆の浦)特産「保命酒」の酒粕をブレンドし、さらに肉厚で旨味のある田尻町産「しいたけ」も使い、辛さの中にもまろやかさを追求した極上中辛の逸品です。

沼南カリーの唄 商品画像

■沼南カリーの唄(中辛) 商品情報(WEB購入も可)
______________________

福山市田尻産しいたけをメインに福山特産の杏・ぶどう・保命酒をブレンドしたご当地カレー。辛さの中にもまろやかさがある極上中辛のカレー。

商品ページ: ぬまくま夢工房オンラインショップ
URL: https://numakuma-yume.com/?pid=25195192

※本商品はおかげさまで完売いたしました。
______________________

スポンサーリンク