カテゴリー
お知らせ

2017年お盆期間の当店営業スケジュールについて

沼隈町能登原(田島側から)

いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

当店お盆期間の営業スケジュールにつきまして、下記の通りご案内させていただきます。

  • 8月11日(金・祝)~8月15日(火)までお休み
    ☆休業期間前の最終出荷日:8月10日(木)

休暇前の数日は当店ならびに配送会社の方でも業務が大変込み合う恐れがあるため、誠に恐れ入りますが、商品到着をお急ぎのお客様におかれましては余裕をもった日程でご注文および配送日希望をご指定いただけますと幸いです。

なお、ぬまくま夢工房の実店舗(広島県福山市御船町1-13-5)につきまして、8月12日(土)は通常営業いたします。近郊にお住いの方やこの夏、福山・鞆の浦・尾道方面に観光のご予定がある方は、必要に応じてぜひご利用ください。

(※セット商品をご要望のお客様は事前にご連絡いただけますと前もって準備が行えますので商品お引き渡しがスムーズです。お急ぎの方は気軽にご相談ください)

(画像は内海町田島側から眺める沼隈町能登原。源平伝説が残る地域です)

カテゴリー
よくあるご質問と答え

保命酒はこのショップで購入できますか?

保命酒

はい、ご購入いただけます。

2015年7月より当店でも酒類(お酒)の販売が行えるようになりました。保命酒や保命酒の原料となる上質の本みりんが当店でお買い求めいただけます。ぜひご利用ください。

 

本みりんは酒類です

ミツボシ本みりん600ml

みりん風調味料やみりんタイプ調味料(発酵調味料)などと違い、「本みりん」は酒類です(アルコール分は約14%)。

和食の調理に欠かせない調味料である、みりん。最近ではみりん造りの際の副産物でもある「みりん粕」の持つ栄養にもたいへん注目が集まり、テレビや雑誌で特集が組まれているほどです。

当店の話に戻りますと、当オンラインショップで取り扱う本みりん商品は、福山市鞆町(鞆の浦)の保命酒醸造元「岡本亀太郎本店」の本みりんです。

岡本亀太郎本店

岡本亀太郎本店では鞆の浦にて江戸時代より続く伝統酒である保命酒の品質にさらなる磨きをかけるため、そのベースとなる原料「みりん」作りに大変こだわられています。

(画像はミツボシ本みりん600mlサイズ

岡本亀太郎本店の本みりんは品質の良さもさることながら、みりんそのものが濃厚なため、市販の一般的なみりんと比べて少量でもしっかりとその役目を果たします。

※ちなみに、岡本亀太郎本店のみりん粕(保命酒粕)の取扱いもございます。ご興味があればそちらの商品ページもぜひご覧になってください。

カテゴリー
よくあるご質問と答え

保命酒を取り扱っているのはどのようなお店ですか。

保命酒

保命酒は、鞆の浦の保命酒蔵元か、酒屋さん、酒類販売免許を持つ小売店(お土産品店やスーパーマーケット)または酒類の取扱い(販売)が可能なインターネットショップ(当店含む)でお買い求めください。

広島県福山市内に関して言えば、お土産品を取り扱うお店(酒類販売のある店舗)、ご当地品を取り扱う酒屋さん等では概ね取扱いがあるかと存じます。

なお、保命酒は「薬用」に分類されるお酒ではございません。薬局・ドラッグストアの薬コーナーにはありませんのでご注意ください。

※当店では2015年7月より酒類の販売を行っております。ぬまくま夢工房オンラインショップおよびぬまくま夢工房実店舗(住所:広島県福山市御船町1-13-5)にてお買い求めいただけます。ぜひご利用ください。

<ぬまくま夢工房 実店舗 地図>

※(株)中島商店と同住所です。

 

カテゴリー
よくあるご質問と答え

保命玉って何と読みますか? どういった商品ですか?

保命玉

保命玉は「ほめだま/ホメダマ」と読みます。

保命玉は、保命酒(ほうめいしゅ)および保命酒の粕(みりん粕)を使った酒粕の飴です。保命酒飴と呼ばれることもあります。製造工程上で加熱によりアルコールを飛ばしてありますので、お子さまからご年配の方までお楽しみいただけます(ノンアルコール製品)。

保命玉(保命酒飴)

誕生は2005年。地元・福山市の特産品を使った日持ちのする新しいお土産を、というコンセプトの元、福山の代表的特産品である「保命酒」を使って作り上げたのがこの保命玉です。

販売当初は「保命酒銘菓」と銘打って、その他の保命酒関連商品5品とともに売り出しました。その後、関連商品の増減があった中、販売開始より12年経った今なお全国のお客様から絶えずご注文いただいており、当時からの変わらぬ味でご提供させていただいております。

福山市内の老舗飴職人が手作りする保命玉は直火焚き製法という伝統の飴製法で作られており、主となる原材料もグラニュ糖と水あめといった人工甘味料に頼らない昔ながらの味にこだわって作られています。

当店で販売する飴商品は全て同じ職人が製造しています。手作り品ゆえ大量生産が出来ず、全国規模の店舗に出荷することは量的にたいへん困難なため、福山市または広島県内を中心とした販売とさせていただいております。

 

カテゴリー
よくあるご質問と答え

保命玉はドライブ中に食べても大丈夫ですか?

保命玉(個包装)

はい、大丈夫です。

保命玉にはアルコール分は含まれておりません。製造工程において加熱を行い、アルコール分を飛ばしてあります。

この点は、保命酒入り生姜飴などのいわゆる「保命酒のど飴」に共通して言えるところでもあります。

鞆の浦や福山市へご旅行の際は各お土産店で必ずと言っていいほど保命酒を使った飴商品を見かけるかと思いますが、こうした飴商品はすべてノンアルコール商品ですので、安心してお召し上がりください。

なお、保命玉の話に戻りますが、アルコール分を飛ばしても風味自体は保命酒の味わいがしっかり残っています。

ドライブ中でも、いつでもどこでも、安心してお楽しみいただけますと幸いです。

(画像は保命玉。個包装ですので、一つ一つの飴玉がフィルムにくるまれています)

保命酒を使った商品についての補足(アルコール分の話)

保命酒を原材料として使用した商品について、原料となる保命酒そのものは酒類(リキュール)のため、アルコール分があります。

また、保命酒の酒粕「保命酒粕」についても、そのまま食する場合にはアルコール分に注意が必要です。

上記、飴商品はノンアルコール商品ですと書きましたが、その他の保命酒関連商品の中には、アルコール分をあえて残している商品もあります。当店取扱い商品でいうと「保命酒たいやき(アルコール分1%未満)」が該当します。

カテゴリー
よくあるご質問と答え

保命玉を敬老会で配りたいのですが。

保命玉

保命玉を敬老会や敬老の日イベント、その他の行事にて景品や粗品・プレゼントとしてご利用いただくということは、当店としましても誠に嬉しい限りです。

数十個から数百個というまとまった量が必要、といったご希望のあるお客様。まずは必要となる数量を当店へお知らせください。担当のスタッフがご相談に応じさせていただきます。

保命玉は酒粕飴(保命酒と保命酒粕を使った飴)です※アルコール分はありません

保命玉は、保命酒を使った酒粕(保命酒粕・みりん粕)の飴で、ネーミングの由来はそのまんま、保命酒の「保命」と飴玉の「玉」をくっつけた、という大変シンプルなものです。

<参考・保命酒について>
保命酒について

ただ「命を保つ、という名前からして縁起が良い」といったお声をよく頂戴します。

「実際に食べたことはないので味は知らないけれど(!)、とにかく名前で選びました」

といったお客様も過去にはおられました。嬉しいような、少し心配なような・・・。

酒粕の飴というと、お酒の飲めない方に差し上げるのはいかがなものか? とお思いの方も少なからずいらっしゃるかと思います。

が、粕汁しかり、昨今の甘酒ブームしかり。お酒を飲まなくても酒粕の味は好き、という方も多くいらっしゃいます。

当店の飴商品はおひとつからお買い求めいただけますので、味が気になる方はまずお試しに少量で味利きしてみてください。

また、保命玉以外にもあんず飴ぶどう飴といった果実系の飴も多く取り揃えております。万一、それでもやはり酒粕飴以外で、という場合は、違う商品でご検討いただけますと幸いです。

町内会や地域、ご家庭での慶事を控え、景品選定にお困りのご担当者さま・ご家族さま。ご検討の一品に、当店の飴商品もぜひ加えてみてください。

※飴玉は直径2㎝ほどの大きさです。小さなお子様やご高齢の方で誤飲による危険性がある場合には決しておすすめいたしません。ご検討の際はこの点も予めご留意ください。

カテゴリー
よくあるご質問と答え

飴の賞味期限はどれくらいですか?

生姜飴

当店で販売する飴商品の賞味期限は、「製造日より360日」で設定しております。

ただし、商品管理の都合上、製品の製造日とお客様へお届けする商品の発送日が同じとなることはまずありません。ほとんどの場合が発送日からの360日とはなりませんのでご了承ください。

なお、特別な贈答用としてできるだけ新しい賞味期限のものが欲しい、といった場合は、ご注文を頂いてから製造を行い、できたての商品を発送する等、当店としても出来る限り対応いたします。

ただし、上記の例ではご注文をいただいてからの製造となりますので、お届けまでの日にちを若干頂くようになります(例として、飴商品ではお届けまで1週間程度お待ちいただくようになります)。ご贈答品の配達指定日のご希望がある場合はこの点をご注意ください。

いずれにせよ、ご不明な点は気軽にご相談いただけますと幸いです。

(上の画像は「保命酒入り生姜飴」。ジンジャーのピリッとした辛みが特徴ののど飴です)

カテゴリー
よくあるご質問と答え

生食ぶどうの販売はありますか?

ピオーネ(沼隈町産)

生食ぶどう(生のままで食べられるぶどうそのもの)について、当店では取り扱っておりません(上の画像は沼隈町産ピオーネです)。

生食用のぶどうをお求めの方は、JA福山市および沼隈町内の事業者が運営するインターネット通販ショップをご利用いただくか、近郊の方は福山市沼隈町内にある沼隈ぶどう直売所(広島県福山市沼隈町、沼隈ぶどう選果場内)をご利用ください。

 

< 福山市農業協同組合 沼隈ぶどう選果場 >

 

<参考リンク>

 

カテゴリー
よくあるご質問と答え

沼隈町ではどんな種類のぶどうが作られていますか?

沼隈で作られるぶどう(一部)

沼隈町で栽培されているぶどうの品種は、ピオーネ、安芸クイーン、シャインマスカット、ニュー・ベリーA、瀬戸ジャイアンツなどが有名です。

いずれも大粒の品種で、食べ応え・見栄えの良さも手伝って、御中元などの贈答用としても人気を得ています。

一般的には大粒で糖度も高い(甘い)ピオーネがよく知られていますが、近年の人気筋は、皮ごと食べられるシャインマスカットや瀬戸ジャイアンツが特に喜ばれているようです(少し高級品です)。なお、昔ながらの甘酸っぱいぶどうがよりお好みの方はニュー・ベリーAを選ばれたりします。

カテゴリー
よくあるご質問と答え

沼隈のぶどうで作ったワインはありますか?

当店にはございません。

ただ、関連情報として、福山市沼隈町にある酒屋「田中商店」様に、自社農園で栽培したぶどうを使用して製造したワイン「沼南ワイン」という商品がございます(毎年、数量限定生産です)。

田中商店の沼南ワイン(2015年)

(注:画像は2015年販売のもの。画像は田中商店店主のブログから拝借しています)

田中商店様は沼南ワインの製造販売の他、広島県の酒蔵の中でも店主が特に厳選しておすすめする日本酒の販売、夏期は沼隈ぶどうの販売(全国発送あり)、冬期の大長みかんなど柑橘の販売(大長みかんは広島のブランドみかんです)、近年ますます注目度が高まっている日本ワインを中心としたこだわりのワイン販売等、他ではなかなか真似の出来ない取組みを多数行っている酒屋として地元からはもちろん県内・県外からのお客様の来訪が絶えないお店です。

沼南ワインについて、販売数量や在庫状況は例年時期により異なりますので、詳しくは田中商店様へお問い合わせください。

 

<参考サイト>

 

カテゴリー
よくあるご質問と答え

沼隈ぶどうジュースのイラストの作者を教えてください。

阿伏兎観音とぶどうジュース(柳原良平)

沼隈ぶどうジュースの瓶ラベルとパンフレットに掲載しているイラストの作者は「柳原良平」氏です。一般的には「アンクルトリス」の作者としてその名を知られています。

2008年、沼隈ぶどうジュースの開発にあたって商品のメインイメージイラストを沼隈町にゆかりのある画家でもあり「アンクルトリス」の生みの親である氏にお願いしたところ、ご快諾いただきました。

氏からは、「ぶどう踏みの少女」のイラストとともに、沼隈町のシンボルの一つでもある阿伏兎観音(あぶとかんのん)をユニークにデザインしたイラストを寄稿していただきました。

※阿伏兎観音の正式名称は「磐台寺」です。奇勝地として知られる沼隈町能登原地区・阿伏兎岬にあることから阿伏兎観音と呼ばれています。岬の断崖にある観音堂は国の重要文化財であり、安産祈願・子育て祈願で有名です。

<関連ページ>

アンクルトリス・柳原良平氏の描く沼隈ぶどうジュースイラストについて

カテゴリー
よくあるご質問と答え

沼隈ぶどうジュースについて、予約なしでも購入できますか?

沼隈ぶどうジュース桐箱入

はい、ご購入いただけます。当店インターネット通常販売分、取扱店様販売分もご用意しております。

ただし、年度によっては大量注文などによって販売開始直後に品切れとなってしまう場合がございます。誠に恐縮ですが、取り置きが必要と思われるお客様はご予約を承っておりますので当店までいつでもお問い合わせいただけますと幸いです(例年9月中頃より当店オンラインショップ上でも予約販売を行います。そちらではクレジットカード決済もご利用いただけます)。

なお、広島県福山市近郊の方は下記の取扱店舗様もご利用ください。

 

<沼隈ぶどうジュース 取扱い店舗 ※2016年度実績>

  • 道の駅アリストぬまくま
  • ナチュラルマーケットIKO(イコウ)木之庄店、松永店
  • 田中商店
  • ともてつバスセンター
  • 広島ブランドショップTAU

 

※数量限定生産のため、売り切れの場合はご容赦ください。また取扱い店舗様の在庫状況についてはお手数をおかけいたしますが各店舗へ直接お問い合わせください。

(注:上記画像は沼隈ぶどうジュース販売初年度にジュースと併せて販売していた備後産の桐箱です。現在、桐箱は販売しておりません)