特産品で備後をPR! 備後特産品研究会 概要へ
沼隈ぶどうジュース

鞆の浦・鯛網~このイラストは株式会社中島商店の保有するオリジナルブランドマークです。

商品一覧 / 備後あめ玉をまとめてご紹介

[ページ内目次]

いちご飴 (新市・芦田地域)- Strawberry Candy -

いちご飴
商品メモ

備後絣は、江戸時代末期、現在の福山市芦田町に生まれた富田久三郎により考案され、その風合いや模様の美しさにより全国各地で珍重されました。久留米、伊予と並ぶ三大絣の一つとしても有名で、手軽な民芸品から高級品まで幅広く利用されています。現在この地域の農産物として、いちごやアスパラガスの栽培が推奨され、新鮮で風味が良く多くの人々に親しまれております。

商品詳細
商品名 いちご飴 (いちご・あめ)
販売価格 270円 (税込)
原材料 砂糖、水飴、酒石酸、いちご果汁、香料、クチナシ色素
賞味期限 製造日より1年
内容量 140g
特記事項 FAXでご注文の場合はこちらから
いちご飴ご注文ページ ~ ぬまくま夢工房ネットショップへ

△ ページの上部へ

自然薯入りそば粉飴 (福山産自然薯)- Buckwheat Flour Candy -

自然薯入 そば粉飴
商品メモ

福山市北部駅家町で今世紀から種芋の植え付けが開始されました。強いネバリが特徴。自然食の代表格で、古来より栄養食・強壮食として用いられ、薬用としても珍重されてきました。この地域の西方には福山市立動物園や遊具施設などがあり、多くの子供たちに親しまれております。

商品詳細
商品名 自然薯入りそば粉飴 (じねんじょいり・そばこ・あめ)
販売価格 270円 (税込)
原材料 砂糖、水飴、そば粉、食塩、自然薯粉末
賞味期限 製造日より1年
内容量 140g
特記事項 FAXでご注文の場合はこちらから
そば粉飴ご注文ページ ~ ぬまくま夢工房ネットショップへ

△ ページの上部へ

醤油飴 (神辺本陣・廉塾)- Soy Sauce Candy -

醤油飴
商品メモ

神辺町は福山市北東に位置し、江戸時代から山陽道の宿駅として栄えました。神辺本陣は参勤交代の大名が休泊した施設として、当時の姿をそのまま約250年間伝えています。札の間に掛けられた大名の関札が有名で、広島県の重要文化財史跡に指定されています。また、江戸時代の儒学者であった管茶山が開いた廉塾とその旧宅は国の特別史跡に指定されています。

商品詳細
商品名 醤油飴 (しょうゆ・あめ)
販売価格 270円 (税込)
原材料 砂糖、水飴、醤油、カラメル色素、乳化剤
賞味期限 製造日より1年
内容量 140g
特記事項 FAXでご注文の場合はこちらから
醤油飴ご注文ページ ~ ぬまくま夢工房ネットショップへ

△ ページの上部へ

しお飴 (松永塩田・下駄)- Salt Candy -

しお飴
商品メモ

江戸時代初期、福山藩士であった本庄重政により塩田が完成され、松寿永年の願いをこめて名付けられた「松永」は塩の里として栄えました。現在、塩田は姿を消していますが、製塩業がさかんだった松永地区で明治時代、塩をたく燃料の材木を使い下駄の量産が考案され、全国にその名を広めました。

商品詳細
商品名 しお飴 (しお・あめ)
販売価格 270円 (税込)
原材料 砂糖、水飴、食塩、粗製海水塩化マグネシウム
賞味期限 製造日より1年
内容量 125g
特記事項 FAXでご注文の場合はこちらから
しお飴ご注文ページ ~ ぬまくま夢工房ネットショップへ

△ ページの上部へ

抹茶飴 (福山城)- Powdered Green Tea Candy -

抹茶飴
商品メモ

元和五年(1619)徳川譜代の臣・水野勝成が備後十万石の領主となり、新たに築城し城下町を「福山」と名付けました。その後、水野氏五代、松平氏一代、阿倍氏十代と廃藩置県にいたるまで福山城が藩治の中心となりました。現在、伏見櫓(やぐら)・筋鉄御門は国の重要文化財に指定され、城地は国の史跡として保存されています。また築城の頃に福山琴の歴史も始まったと言われています。

商品詳細
商品名 抹茶飴 (まっちゃ・あめ)
販売価格 270円 (税込)
原材料 砂糖、水飴、抹茶
賞味期限 製造日より1年
内容量 140g
特記事項 FAXでご注文の場合はこちらから
抹茶飴ご注文ページ ~ ぬまくま夢工房ネットショップへ

△ ページの上部へ

すもも飴 (福山農産物)- Plum Candy -

すもも飴
商品メモ

福山市では様々な農産物の取り組みが各地で行われています。生産量日本一のくわい(慈姑)をはじめ、あんずや青大きゅうりなどがあり、中でもすももは市の東部・引野町で1980年代から栽培が開始されました。引野のすももは熟した後、一つ一つ木からもぎ取るので、新鮮で色鮮やか、多汁で甘酸っぱい濃厚な味が特徴で、多くの人々に親しまれています。

商品詳細
商品名 すもも飴 (すもも・あめ)
販売価格 270円 (税込)
原材料 砂糖、水飴、酒石酸、すもも果汁、香料、クチナシ色素
賞味期限 製造日より1年
内容量 140g
特記事項 FAXでご注文の場合はこちらから
すもも飴ご注文ページ ~ ぬまくま夢工房ネットショップへ

△ ページの上部へ

ぶどう飴 (内海・沼隈地域)- Grape Candy -

ぶどう飴
商品メモ

福山市の南部・沼隈町(ぬまくま)で1950年代後半からぶどう作りが本格的に開始。瀬戸内のさんさんと降り注ぐ日差しと清らかな空気と水に恵まれた土地で育ったぶどうは、酸味が少なく、深みのある甘さ、美しい色付きが特徴です。この地域では、阿伏兎観音、平家谷、内海大橋や定置網観光など、歴史や自然を満喫できます。

商品詳細
商品名 ぶどう飴 (ぶどう・あめ)
販売価格 270円 (税込)
原材料 砂糖、水飴、酒石酸、ぶどう果汁、香料、ブルーベリー色素
賞味期限 製造日より1年
内容量 125g
特記事項 FAXでご注文の場合はこちらから
ぶどう飴ご注文ページ ~ ぬまくま夢工房ネットショップへ

△ ページの上部へ

保命玉 (鞆・保命酒)- Houmei-shu Candy -

保命玉 (ほめだま)
十六種類のハーブが命に響く― こだわるものは心の味
商品メモ

保命酒は江戸時代初期(1659年)、瀬戸内の鞆の浦で誕生。漢方医の子息・中村吉兵衛が「吉備のうま酒」というお酒に十六種類の薬草を漬け込んだのが始まりです。古くから万病・長寿に良いとされ、贈答や献上品としても喜ばれてきました。江戸時代、福山藩の庇護を受け全国にその名を広めました。幕末には、黒船・日米和親条約で知られるペリー提督一行の接待に用いられたことでも有名です。当商品・保命玉は、自然な甘さとシンプルで飽きのこない味。一つ一つが丹精込められた手作りで、保命酒の酒かすや麹の粒が残っている所がポイント。食べたことの無い味なのに、どこか懐かしい甘さのする飴玉です。

商品詳細
商品名 保命玉 (ほめだま)
販売価格 350円
原材料 砂糖、水飴、保命酒、保命酒粕、酒粕パウダー、香料
賞味期限 製造日より1年
内容量 125g
特記事項 保命玉 特集ページはこちらから
FAXでご注文の場合はこちらから
保命玉ご注文ページ ~ ぬまくま夢工房ネットショップへ

△ ページの上部へ

あんず飴 (福山産あんず)- Apricot Candy -

あんず飴
商品メモ

300年ほど昔、瀬戸内海に面する田尻町(福山市南部)、円明寺の住職が、九州豊後の国から種を持ち帰ったのが始まりとされています。瀬戸内の春を告げるあんず(杏)は、うす桃色のかわいい花を咲かせ、初夏にオレンジ色の甘酸っぱい実をつけるさわやかな果実です。田尻のあんずは品質が良く「広島大杏」の称号を受けています。

商品詳細
商品名 あんず飴 (あんず・あめ)
販売価格 270円 (税込)
原材料 砂糖、水飴、酒石酸、杏仁霜、クチナシ色素、保命酒、香料、ブルーベリー色素
賞味期限 製造日より1年
内容量 125g
特記事項 FAXでご注文の場合はこちらから
あんず飴ご注文ページ ~ ぬまくま夢工房ネットショップへ

△ ページの上部へ

みそ飴 (府中味噌)- Miso Candy -

みそ飴
商品メモ

味噌の風味とコクを生かし、甘すぎず、辛すぎず、後味すっきりに仕上げ、懐かしい味に仕上げました。

商品詳細
商品名 みそ飴 (みそ・あめ)
販売価格 270円 (税込)
原材料 砂糖、水飴、味噌、味噌パウダー
賞味期限 製造日より1年
内容量 140g
ご注文方法についての説明ページへ

△ ページの上部へ